女性社会保険労務士

社会保険労務士って何をするの?千代田区麹町の女性社会保険労務士【 株式会社モアグロウ 】就業規則と労務リスク管理。

社会保険労務士とはどんな仕事をする人なのか・・・『社労士ってそんなこともするの? 知らなかったなあ・・・』と言われることもしばしばです。

社会保険労務士の仕事

社会保険労務士の仕事は、大きく分けると次のように分けられます。

1.社会保険労務士でなければできないと法律で定められた業務(一部例外あり)

2.労働法をはじめとする諸法律の知識を生かして行う人事や労務に関する業務
  (社会保険労務士法では『3号業務』といいます)

社労士でなければできない業務とはこんな業務

その他の3号業務といわれる業務

社会保険労務士をこう使う!

社会保険労務士は、企業の人事・労務分野に精通した専門家です。
ひと昔前、「社会保険などの手続きを代行する人」というイメージだけが強かったようですが、今では、多くの社労士が自分の強みを生かして3号業務に取り組んでいます。

つまり、企業で起こる『人』に関する様々な問題に対して幅広い視点でアドバイスをし、お客様とご一緒に問題解決に取り組んでいくことができる存在なのです。

企業の成長は、人の成長なくしてはありえない、そしてそこにはコンプライアンスは外せない・・・
こんな現代において、社労士は企業にとってなくてはならない人事労務のアドバイザーです。
是非、手続きのみならず、アドバイザーとしてコンサルタントとして社労士をご活用いただきたいと思います。

社会保険労務士って 何をするの?

起業後人を雇う時に必要な手続きはこちら!

女性企業家の皆様を 応援しています。

代表挨拶

事務所概要

アクセス

お問い合わせ・ご相談は無料です。 お気軽にご連絡ください。